火災共済 日本一安い掛金!しかも大型保証

年間6,000円(木造の場合)の掛金で、1,000万円の保障

待望の「地震共済」2016年9月1日スタート
詳細はこちら
  • 日本一安い掛金で大型保障を実現しました
  • 66%以上の被災で全額給付(一般損保80%以上)
  • 事業所・作業場の加入もOK!建築中の建物にも安心(個人名義)
  • 被災者の立場に立った給付内容と素早い対応

首都圏28万人の4つの土建組合が、直接運営することで掛金を下げることができました。

補償範囲

火 災

被害の程度 焼破損割合 お支払い限度額
全焼 66%以上 共済金の全額
その他 66%未満 損害額
さらに! 臨時費用最高200万円限度共済金の15%
きめ細かい補償内容 持ち出し家財共済金 お支払い限度額100万円または契約額の20% 失火見舞費用共済金 お支払い限度額100万円または契約額の20%(1世帯40万円) 漏水見舞費用共済金 お支払い限度額 50万円または契約額の20%(1世帯15万円) 修理費用共済金 お支払い限度額100万円または契約額の20%

※損害区分(被害の程度)は自治体の「罹災証明」による

自然災害

被害の程度 一口あたりの共済金 お支払い限度額
全壊 45,000円 450万円
半壊 15,000円~25,000円 180~270万円
部分壊 500円~4,000円 6~50万円
床上浸水 1,000円~10,000円 23~203万円
さらに! 臨時費用共済金の15%

加入制度と掛金

住宅の加入基準

(最高400口まで/1坪8口限度/別荘・別棟・事業所・作業場は別基準)

居住
面積
居住
面積
補償額 年掛金
木造 鉄筋
10坪 80口 800万円 4,800円 2,400円
20坪 160口 1,600万円 9,600円 4,800円
30坪 240口 2,400万円 14,400円 7,200円
40坪 320口 3,200万円 19,200円 9,600円
50坪以上 400口 4,000万円 24,000円 12,000円
  • 木造1口60※マンション等鉄骨は30円
  • 1坪8口限度保障80万円 ※坪80万円の家を再建できる保障です

家財の加入基準

(最高200口まで、別荘・別棟は100口まで)

契約者
年齢
家族人数
単身 2人 3人 4人 5人以上
30歳
未満
500万円
(50口)
800万円
(80口)
900万円
(90口)
1,000万円
(100口)
1,400万円
(140口)
30~
39歳
600万円
(60口)
1,500万円
(150口)
1,600万円
(160口)
1,800万円
(180口)
2,000万円
(200口)
40~
49歳
900万円
(90口)
2,000万円
(200口)
2,000万円
(200口)
2,000万円
(200口)
2,000万円
(200口)
50歳
以上
1,000万円
(100口)
2,000万円
(200口)
2,000万円
(200口)
2,000万円
(200口)
2,000万円
(200口)

住宅ローンを組んだときに入った火災保険では、実際の被災時に保険金がもらえない場合もあります。

次の保障に入れます

  • 持ち家に住んでいる/別荘を持っている
    住宅+家財、家財だけでも加入できます
  • 持ち家を他人に貸している(住宅のみ)
  • 借家(アパート・マンション等)に住んでいる(家財のみ)
  • 組合員個人が元請負人となる新築・増築中の建物(住宅のみ)

注 意!

  • 法人名義になっているものは加入できません。
  • 下記のものは保障対象外ですので注意して下さい。
    現金、有価証券、貴金属、自動車等、建設業以外の店舗専用建物、営業用の商品、設備等
  • 組合の独自共済制度ですので掛金は所得控除の対象になりません。
こんな給付が行われました ●川崎市…………全焼 2,200万円●相模原市 …てんぷら油の消し忘れ 114万円●平塚市…部分火災焼 545万円●厚木市 …落雷でエアコンが破損 20万円●横須賀市 …自然災害による屋根の破損 57万円

組合員から、あなたへ

中央副執行委員長 吉村 定信

「入って損はないと思いますよ。」
火災共済入ってます。だって安いよ。年間1万円足らずで1,600万円以上の保障がある。12ヶ月で割ってごらんなさい。1ヶ月800円ちょっと。民間損保はなんだかんだで不払いとかあるみたいだけど、組合は仲間同士の助け合いだから。入って損はないといますよ。乾燥する冬も安心だね。
中央副執行委員長 小林 康芳